高度な外国語運用能力と世界に通じる教養を身につけ、グローバル社会で活躍する人材を育成

志望者登録13593

合格者の声264

中国語学科

学科紹介

日本やアジアを軸としたグローバル企業を中心に活躍できる、実践的な中国語力と国際感覚を身につける

1年次から徹底した中国語学習を行い、語学力の向上を図るほか、中国現地の通信社・新聞社の記事や台湾のHPなどからも政治・経済・社会問題などを情報を幅広く収集します。また、3年次からの「専門ゼミナール」では、中国の社会・文化・文学・歴史・言語などを探究することで高度な語学力と中国に関するさまざな知識を身につけます。
初めて中国語を学ぶ人でも着実に「聞く・話す」力が身につくよう、1年次の中国人教員による徹底したトレーニングや、2年次の学生4人に教員1人がつく”超”少人数授業「PUT」(中国語で実施)、さらに、目指す進路や興味・関心に合わせ、「中国語・中国文化系」「中国ビジネス系」を選択できるほか、学部共通の「世界教養プログラム」の導入により、他言語圏における文化やビジネスを学ぶカリキュラムも用意され、複数の専門領域を並行して学ぶことができます。

備考

<定員>

65名

<入試制度>

特別選抜

一般公募推薦

一般入試

センター利用入試

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に