高度な外国語運用能力と世界に通じる教養を身につけ、グローバル社会で活躍する人材を育成

志望者登録13934

合格者の声449

世界教養学科

学科紹介

人文学や社会科学を切り口に世界を包括的に学ぶ

文化、文学、美術、音楽といった「人文学」や、政治、経済、宗教といった「社会科学」を切り口に、学びの対象を国や地域で限定せず世界を包括的に学び、最終的にはひとつの事象(テーマ)に対して専門性を深めていきます。また、学びを通じて世界に存在するさまざまな価値観や視点に触れることで、国や世代を超えて通用する教養を身につけます。さらに、世界共通語である“英語”を基盤言語と捉え、学科の学びを通じて獲得した幅広い教養や専門知識を自分のものとして発信できる英語力を4年間で養います。英語のみならず、複数の言語の習得にも力を入れ、その国や地域の言語でも自分の知識や考えを発信できる力を磨きます。

備考

<定員>

100名

<入試制度>

一般選抜

一般選抜 共通テスト利用

総合型選抜

学校推薦型選抜

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に