高度な外国語運用能力と世界に通じる教養を身につけ、グローバル社会で活躍する人材を育成

志望者登録13529

合格者の声250

世界教養学科

学科紹介

「英語」と「複言語」の高度な運用能力を身につけ、世界の知見を日本に還元できる人材を育成

「英語」及び11言語からなる「複言語」の高い運用能力と、”世界”に軸足を置きながら、日本を含めた世界諸地域の言語・文化・歴史・社会などに関する幅広い教養を身につけます。
世界教養学科では、指向に合わせて選択可能な「コース制」と「世界教養ブリッジ科目」を導入。コースは世界の文化・文学・芸術などを総合的に学ぶ「ワールドスタディーズコース」と、人間・社会・文明などを総合的に学ぶ「グローバルスタディーズコース」を設置し、世界と日本を総合的に学びます。「世界教養ブリッジ科目」は、国際日本学科と学科間を横断して受講が可能で、世界と日本を双方向に学びます。また、学科独自の「世界人材育成プログラム」では、観光・スポーツ・医療・法廷分野の通訳の基礎を学ぶ「国際通訳」と、各界のスペシャリストから国際社会の現実を学ぶ「グローバルキャリア講義」を開講し、キャリア意識と問題意識を高めます。

備考

<定員>

100名

<入試制度>

特別選抜

一般公募推薦

一般入試

センター利用入試

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に