あなたの世界と可能性を広げるかつてないプロジェクト「Worldea(ワ―ルディア)」が始まります!!

志望者登録307

合格者の声8

芸術学科美術領域

学科紹介

創作の答えは、やすやすとは見つからない。 でも、活き活きとした創作現場が、ここにある。

名古屋芸術大学芸術学科美術領域は、「日本画コース」、「洋画コース」、「アートクリエイターコース」の3つのコースがあり、1年次では表現の基礎を学び、2年次より専門的なコースの学びへ移行します。洋画は「油画」と「絵画・現代アート」、またアートクリエイターは「コミュニケーションアート」、「版画」、「彫刻」、「陶芸・ガラス」の各クラスに分かれ、ていねいな指導のもと、創作スキルを高めていきます。
更に「コース展」や「レビュー展」で作品を発表する場のみならず、国内外で芸術活動を展開するプロフェッショナルから学ぶ機会(特別講義、企画展など)も設定され、自分自身の創作への刺激やモチベーションが維持されます。
美術の本質を学び、自らの個性を磨き上げたい皆さんをお待ちしています!

備考

<定員>

105名

<入試制度>

AO入試

推薦入試

一般入試

センター利用入試

特別入試(社会人、海外帰国生徒、外国人留学生、高大接続型超領域)

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に