個の力を、世界の力に。世界から選ばれる“ 国境のない学びの場”

志望者登録22533

合格者の声1974

総合政策学部

南山大学 総合政策学部の学部紹介

複雑化する社会の課題を解決へ導くために、広い視野と実践力を身につけます。

地球温暖化や民族間紛争、国内では少子高齢化など、現代社会には解決が急がれている問題が山積しています。様々な要因が絡み合って発生したこれらの問題を分析し、解決策を立案・実践するには、当事者への尊厳をもち、状況や背景を理解することが不可欠です。そのため総合政策学部は、文明論を学びの基礎として、地域文明の構造や特長、関係性を学ぶことで問題発生要因を的確に把握する力を養成します。その上で、社会の仕組みや機能を理解するために国際政策、公共政策、環境政策に関する科目を学び、課題を分析する力と解決に向けた政策立案のための知識や手法を身につけます。

南山大学 総合政策学部の学科一覧

南山大学 総合政策学部の備考

備考

総合政策学部

総合政策学科

定員:275人

入試制度:一般入試、全学統一入試、共通テスト利用入試、総合型入試、推薦入学審査他

初年度納入金:1,264,300円(入学金・授業料等)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に