個の力を、世界の力に。世界から選ばれる“ 国境のない学びの場”

志望者登録23287

合格者の声2017

国際教養学科

学科紹介

国際社会の諸問題を地球規模の視点から解決できる人材の育成。

国際教養学科では、グローバル化が進む現代社会の諸問題を解決できる人材を育成します。現在、世界は複雑な様相を呈し、問題が山積しています。問題の諸要因を分析し解決策を導き出すためには、幅広く奥行きのある教養が求められます。そこで、グローバル・スタディーズとサステイナビリティ・スタディーズを学びの柱とし、人文科学・社会科学の幅広い分野を横断的に学修します。それにより、国境や文化的な垣根を乗り越える世界的な視野を獲得し、持続可能な社会のあり方・実現方法を探究できるようにします。
国際教養学科には、言語学・人類学・文学・政治学・経済学・倫理学・情報学・宗教学等の様々な分野を専門とする教員が所属しています。専門科目を履修することで各分野を深く学び、3年次からはゼミに所属し一つの領域を専門的に学ぶことを通して、世界の諸問題の中から解決すべきテーマを絞り込み、4 年間の学修の集大成として卒業論文を執筆します。

備考

定員:150人

入試制度:一般入試、全学統一入試、共通テスト利用入試、総合型入試、推薦入学審査他

初年度納入金:1,264,300円(入学金・授業料等)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に