地域に根ざし世界を目ざす「ふくしの総合大学」

志望者登録1471

合格者の声134

リハビリテーション学科/理学療法学専攻

学科紹介

科学的根拠に基づいた理学療法の実践者をめざす。

理学療法とは、人の基本動作に支障をきたす障害を、身体を動かす運動療法や、熱・電気などで刺激を与える物理療法、疾患部を固定する装具療法によって治療することです。
本専攻では「生理学」「解剖学」「基礎運動学」といった科目で評価や治療の土台になる身体の機能や構造についての知識を1年次に学び、さらにさまざまな科目を通して最新の研究成果を伝えるとともに、問題を提示して自ら考える機会を豊富に取り入れ、医療現場で起きる問題に的確に対応する力を養います。
独自の研究に取り組み学会で発表するなど、医療の最先端情報に触れながら学べます。

備考

定員:40人

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に