地域に根ざし世界を目ざす「ふくしの総合大学」

志望者登録1471

合格者の声134

リハビリテーション学科/作業療法学専攻

学科紹介

”できる喜び”をともにし、生きがいづくりを支援する。

本専攻では、1年次の見学実習から4年次の臨床実習まで4年間を通した実習を行っています。
次第に高度な経験を積み、教室の知識を現場で確かめ、現場での疑問を教室で解消することで、確かな問題解決力を育みます。
対象者の生活や職場復帰を支え、生きがいづくりを支援できる作業療法士をめざします。
卒業生の5人に1人が公立病院に就職。病院以外にもリハビリテーションセンター、介護老人保健施設、児童福祉施設など、活躍の場は多様です。

備考

定員:40人

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に