地域に根ざし世界を目ざす「ふくしの総合大学」

志望者登録1471

合格者の声134

福祉工学科/建築バリアフリー専修

学科紹介

人と自然環境、すべてを見つめる”ふくし”の目を持った建築士に。

建築の専門科目と並行して、1年次から福祉の専門科目も学べます。
建築の知識はもちろん、ユニバーサルデザインや安全・安心、福祉の視点も併せ持った建築士をめざすことができる、本学ならではのカリキュラムです。
また、一級建築士・二級建築士・社会福祉士の資格取得をめざすことが可能で、卒業後は「建築の専門家」「造園・都市開発に携わる自然環境の専門家」「福祉環境の視点から住宅改修の助言ができるソーシャルワーカー」として力を発揮できます。

備考

定員:60人(2021年より定員増につき)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に