中部圏最大規模を誇る 文理融合型の総合大学

志望者登録18616

合格者の声519

法学部

名城大学 法学部の学部紹介

より幸福な社会をつくるためにリーガルマインドを持つ人材を育成。

社会をとりまく様々な問題について的確で公正な判断をするには、社会全般についての幅広い正確な知識と論理的な思考力が必要です。さらに、他者と議論して価値観を共有していくスキルや、社会の変化を敏感にとらえる柔軟な感性も欠かせません。法学部は、これらを総合したリーガルマインドを身につけ、複雑化する現代社会の担い手となる人材を育成します。
一人ひとりの関心と進路に応じた学びの指針として3コース制を採用。幅広い法分野の基礎を確実に修得する「法総合コース」、公務員などをめざす「行政専門コース」、法の専門職をめざす「法専門コース」に分かれて、専門知識を体系的に身につけていきます。さらに、法的素養と優れた語学力を併せもつグローバルな人材を育てるため、「国際法文化プログラム(英語)」と「アジア法制プログラム(中国語)」を用意しています。

名城大学 法学部の学科一覧

名城大学 法学部の偏差値

偏差値

47.5 〜 50.0

現在表示している入試難易度は、第1回全統記述模試時点で、2018年度入試を予想したものです。

偏差値・合格難易度情報: 河合塾提供

もっと見る

名城大学 法学部の備考

備考

法学部

法学科

定員:400人

初年度納入金:1,045,000円

法学学士

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に