中部圏最大規模を誇る 文理融合型の総合大学

志望者登録18815

合格者の声520

産業社会学科

学科紹介

経済理論と実行力を結合し、地域や産業に活力を届ける。

■POINT1 経済の現実と理論を学び、世界へ羽ばたく。
経済学の諸理論だけでなく国際金融、環境経済、アジア経済など、学びは多岐にわたります。経済の基礎となる理論を学ぶとともに、経済活動の現実を知り、多様化かつ複雑化する社会において柔軟に対応できる人材を養成していきます。
また、海外での業務経験を持つ教員の指導や、アメリカやイギリスなどで行う「国際フィールドワーク」や提携大学との交換留学などを通し、世界で活躍する力を涵養します。

■POINT2 4年間通じた少人数教育と、ユニークな「起業講座」
1年次から少人数のゼミナールを開講。学生主体の運営による討論やレポート作成を重ねることで、自分の考えを伝え、相手の意見を聞くことのできるコミュニケーション能力を養います。
また、「起業講座」では中部圏を中心に企業のトップの方を講師にお迎えし、ビジネス界の第一線で活躍する経営者の方の経験談を通して、授業で学ぶ経済理論がどう実践されているのかを学びます。

備考

定員:100人

初年度納入金:1,045,000円

経済学学士

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に