中部圏最大規模を誇る 文理融合型の総合大学

志望者登録18833

合格者の声520

薬学部

名城大学 薬学部の学部紹介

人々の健康と福祉の向上に広く貢献できる薬剤師・薬学研究者の養成をめざす。

薬剤師の職能は、ますます広がり続けています。臨床薬剤師は、今、病院で医師、看護師などとチーム医療を推進する一員としてその存在感が高まり、さらに超高齢社会の中で、予防医学や地域医療、在宅医療の担い手としての期待も大きく高まっています。2014年に創立60周年を迎えた薬学部では、薬剤師が医療に携わる重要性に早くから着目し、日本における臨床薬学教育をリードし続けてきました。
一方で、バイオテクノロジーなど先端の研究活動も積極的に推進。高度な教育と研究を両輪として、将来にわたり人々の健康と福祉の向上に貢献できる薬剤師・医療人、薬学研究者の養成をめざしています。

名城大学 薬学部の学科一覧

名城大学 薬学部の偏差値

偏差値

47.5 〜 52.5

現在表示している入試難易度は、第1回全統記述模試時点で、2019年度入試を予想したものです。

偏差値・合格難易度情報: 河合塾提供

もっと見る

名城大学 薬学部の備考

備考

薬学部

薬学科

定員:265人

初年度納入金:2,100,000円

薬学学士

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に