京都から世界へ。確かな語学力と豊かな教養を身につける

志望者登録7097

合格者の声330

日本語学科

学科紹介

教師、マスコミなどで活躍できる日本語のプロを育成。日本語の正確な知識と高度な教授法が身につく

日本語を外国語として客観的に見る力を養います。近年は、訪日外国人観光客や労働者、留学生が増加し、国内でもグローバル化が進行中。観光やビジネス、教育など多くの分野で、外国人が理解しやすい日本語運用能力を持ち、日本文化を発信できる人材のニーズは高まっています。日本語学科では、単に日本語文法を学ぶのではなく、その構造や特徴を理解し、さらに日本の伝統文化から現代文化まで学ぶことで、日本文化の発信力を身につけます。日本語教師とは、外国人に日本語を教える教師のこと。日本語学科で学べば、「日本語教員養成に係る単位修得証明書」が得られます。国語の教員免許も取得すれば、国内の学校でさらに幅広く活躍することができます。

備考

①総合型選抜(AO、指定校)

②学校推薦型選抜(公募)

③一般選抜

④大学入学共通テスト

⑤特別選抜(海外帰国、国際バカロレア、社会人、外国人学生)

⑥編入学

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に