むすんで、うみだす

志望者登録13700

合格者の声1190

健康スポーツ社会学科

学科紹介

スポーツ科学を活かした健康で活力ある社会づくりに挑む

社会学と健康スポーツ科学との融合により、新しい視点で健康・スポーツの持つ可能性と価値を探究します。2021年4月には、本学科の定員を増員するとともに「スポーツ指導法」や「スポーツ倫理」など現代スポーツに課せられた課題を解決するための知識を養う科目を開講し、教育課程の一層の充実を図ります。
1年次には社会学の基礎知識を身につけて「スポーツ実習」を履修。2年次からは社会学の応用分野を学びながら「健康スポーツ社会分野」「健康スポーツ科学分野」の専門知識を学修。人々の日常生活の中に身体活動を積極的に取り入れて、健康に関する諸問題の解決を図るとともに健康で活力ある社会を作る能力と意欲を持つ人材を育てます。

備考

備考はありません

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に