一拠点総合大学での分野を越えた豊かな学びで、夢をかなえる確かな力を育む

志望者登録8667

合格者の声615

特色

予想外が詰まった9学部15学科の総合大学。

京都橘大学は2023年4月、こころから社会の『?』を解き明かす「総合心理学部」を開設。AI時代の到来を目前に社会が大きく変化するなか、AIとの共存をはじめ、これからの社会課題における「こころ」の役割を研究します。総合心理学部の誕生で、国際から人文、教育・社会・工学・医療系まで、幅広い分野の学びが1つのキャンパスに集う、文理多彩な総合大学としてさらに発展。一拠点だから実現する豊かな学びを展開し、さまざまな夢をもつ多くの仲間と出会い、新時代に対応できる多様な力を養います。
国際文化都市・京都を舞台にした実践的な学びが特長で、専門分野を究めるだけでなく、キャリアにつなげる確かな力を育みます。また、高度な国家資格をはじめ、キャリアアップに役立つ資格・免許の取得ができ、充実の取得支援体制で、スペシャリストの育成にも力を入れています。

こころから社会の『?』を解き明かす、「総合心理学部」を2023年4月に開設

技術発展や感染症の世界的流行により、生活、社会、世界が変化する今、人のこころの動きも変わり、新たな可能性や課題が生まれています。2023年4月開設の総合心理学部では、こころを解明し、新たな社会とつなげることで心理学の役割をさらに発展・発揮させ、さまざまな場面でいかせる人材を育成します。
心理学の基礎的知識と社会全般の幅広い知見を養い、「臨床心理学」「社会・産業心理学」「発達・教育心理学」「行動・脳科学」「健康・福祉心理学」の5つの応用領域で確かな専門性を身につけます。また、一拠点総合大学の利点をいかし、PBLや社会と連動した実践的な学びを豊富に展開し、社会で心理学を実践するためのスキルを培います。

4年間を通じて、社会の「?」に実践的に取り組み、企業や医療・教育機関、対人関係など、多様な場面で生まれる、こころを起点としたさまざまな「?」を解明する力を養います。
※2023年4月開設。
※総合心理学部総合心理学科の設置に伴い、健康科学部心理学科は2023年4月、学生募集を停止します。

確かな進路につながる、充実のキャリアサポート

学生一人ひとりが希望する進路を実現できるよう、細やかなキャリア教育を展開しています。専門スタッフが常駐するキャリアセンターを設置し、学部ごとにキャリア教育プログラムをきめ細かく設定。業種や職種に応じた課外プログラムも数多く用意しています。
毎年、就職を希望する学生の90%以上が就職しており、就職満足度が高いのも特長です。国家試験や教員採用試験の合格状況も、毎年全国平均を上回っており、専門性の高い資格、職種などをめざす学生も力強く支援しています。

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に