一拠点総合大学での分野を越えた豊かな学びで、夢をかなえる確かな力を育む

志望者登録7884

合格者の声486

特色

8学部15学科の総合大学へ発展。広がる学び、広がる進路。

京都橘大学は2021年4月、現代の情報社会において人材のニーズが非常に高い、「経済学部」「経営学部」「工学部」を開設。国際から人文、教育・社会・工学・医療系まで幅広い分野の学びが1つのキャンパスに集う、文理多彩な総合大学へ発展しました。一拠点だから実現する豊かな学びを展開し、さまざまな夢をもつ多くの仲間と出会い、新時代に対応できる多様な力を養います。
国際文化都市・京都を舞台にした実践的な学びが特長で、専門分野を究めるだけでなく、キャリアにつなげる確かな力を育みます。また、高度な国家資格をはじめ、キャリアアップに役立つ資格・免許の取得ができ、充実の取得支援体制で、スペシャリストの育成にも力を入れています。

2021年4月、「経済学部」「経営学部」「工学部」始動!

京都橘大学は、急速に発展しているAIやIoTなどの情報技術と、社会創造のための種々の知恵や技術を総合し、豊かな生活環境、先進的な都市環境、健康長寿社会の構築に貢献できる人材の育成をめざしています。
2021年4月、「経済学部(経済学科)」「経営学部(経営学科)」「工学部(情報工学科/建築デザイン学科)」を開設しました。新たな学部では、“実践・体験”をテーマに、インターンシップなどの産学公連携教育を軸としたプロジェクトを多数用意しているほか、新設3学部においてクロスオーバー(分野横断型)教育を展開し、徹底的にアクティブに学びます。専門性を身につけることはもちろん、実践的な学びをとおして自ら課題を発見して解決する力を育みます。
また、新増設に伴い、キャンパスの新たなメインエリアに「アカデミックリンクス」が竣工しました。開放的な空間に、教室やラボ、学習スペース、オフィスが一体化した造りで、学生同士はもちろん、学生と教員、学生と職員といった立場・分野を越えた「つながり」と「実践」を促す施設です。入口にはコンビニエンスストアも設置され、学生生活がより充実しました。

確かな進路につながる、充実のキャリアサポート

学生一人ひとりが希望する進路を実現できるよう、細やかなキャリア教育を展開しています。専門スタッフが常駐するキャリアセンターを設置し、学部ごとにキャリア教育プログラムをきめ細かく設定。業種や職種に応じた課外プログラムも数多く用意しています。
毎年、就職を希望する学生の90%以上が就職しており、就職満足度が高いのも特長です。国家試験や教員採用試験の合格状況も、毎年全国平均を上回っており、専門性の高い資格、職種などをめざす学生も力強く支援しています。

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に