英語、日本語、文化、生活環境、福祉、心理、こども教育。 未来を切りひらく自律・自立した女性に。

志望者登録256

合格者の声47

生活環境学科

学科紹介

人の暮らしについて幅広く学び、「生活」を創るプロを育成

●暮らしをコーディネートするための幅広い学び
入学後は1年かけて衣・食・住、家族、生活経営・経済、生活福祉、精神保健福祉を幅広く学び、2年次から生活科学コース、生活経営・経済コース、精神保健福祉コースの3コースに分かれて専門性を高めます。
●食品、ファッション、インテリア、建築、家族など、生活の質の向上を探求する「生活科学コース」
衣・食・住の理論を学び、実験・実習でスキルを身につけ、幅広い視野の思考力と専門性で社会のニーズに応える暮らしをクリエイトする力を養います。
●ライフプランニングができる生活のアドバイザ―をめざす「生活経営・経済コース」
生活の豊かさを人と人、家族、地域、経済、環境の側面から追究。現代の家族が抱える生活課題を理解し、地域社会と協働しながら、個々のライフスタイルに沿ったライフプランニングのあり方を学びます。
●こころの時代に求められる精神保健福祉士の養成に特化した「精神保健福祉コース」
これからの時代に求められる精神保健福祉士に特化して学びを構成。特に「女性」と「家族」を支援できる、より専門的な精神保健福祉士を養成します。

備考

定員 70

初年度納入金 1,380,000円

学位 生活環境学

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に