良心を胸に、京都から世界へ

志望者登録75729

合格者の声3934

文学部

同志社大学 文学部の学部紹介

人間社会の本質を理解することで、社会を生き抜く知識を身につける。

<意欲を引き出す少人数教育>
教員と学生が少人数で向かい合うことで、意見を存分に交わし、学びを深めていくことが可能となります。そのため、1年次から少人数の演習科目を展開しています。

<学びを広げる副専攻制度>
複眼的な視野でものごとを考える力を養うため、他学科の講義や演習を履修する「学科型副専攻」、特定のテーマをもとに学科の枠を超えて学ぶ「横断型副専攻」、科学分野で起こる社会問題を正しく読み解き、解説できる力を養う「サイエンスコミュニケーター養成副専攻」を展開しています。

<留学への積極的な挑戦>
文学部生は積極的に長期・短期の留学に挑戦しており、海外の協定校への派遣学生のうち、多くを文学部生が占めています。世界に飛び出し、未知の文化や価値観に触れる体験は、語学力だけでなく真に世界に通じる“ものの見方”を養います。また、学内の国際交流においてもグローバルな視点が身につけられます。

同志社大学 文学部の備考

備考

文学部

英文学科

一般選抜入学試験(全学部日程)

一般選抜入学試験(学部個別日程)

推薦選抜入学試験(公募制)

大学入学共通テストを利用する入学試験

哲学科

一般選抜入学試験(全学部日程)

一般選抜入学試験(学部個別日程)

大学入学共通テストを利用する入学試験

美学芸術学科

一般選抜入学試験(全学部日程)

一般選抜入学試験(学部個別日程)

推薦選抜入学試験(公募制)

大学入学共通テストを利用する入学試験

文化史学科

一般選抜入学試験(全学部日程)

一般選抜入学試験(学部個別日程)

大学入学共通テストを利用する入学試験

国文学科

一般選抜入学試験(全学部日程)

一般選抜入学試験(学部個別日程)

推薦選抜入学試験(公募制)

大学入学共通テストを利用する入学試験

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に