古きを大切にし、新しきを生き、ゆたかな世界づくりに寄与する女性を育む

志望者登録16802

合格者の声555

音楽科

学科紹介

音楽の専門性と、幅広い教養。両輪となった学びで、豊かな社会を築く人へ。

声楽・鍵盤楽器・管弦打楽器の3コースからなる「演奏専攻」、ミュージックスタディーズ・ミュージックエデュケーションズ・ミュージックセラピー・サウンドデザインの4分野からなる「音楽文化専攻」を設置。幅広い学問領域を学び、人間性豊かな音楽の専門家を育てます。

-POINT1-
広い視野と創造力を養う
音楽の専門性の下支えとなる豊かな教養を身につけます。社会貢献のためのアウトリーチ科目や、キャリア教育も充実しており、幅広く社会に貢献できる能力を養います。

-POINT2-
一人ひとりにあった演奏技術を磨く。
演奏専攻では、各学生が卒業後の希望進路に応じ、学びを自由に選択できるカリキュラムが特徴です。目標レベルに応じた専門実技の技能向上や、分野を絞った知識の習得が可能です。

-POINT3-
社会に生きる音楽力を育む。
音楽文化専攻では、西洋音楽の基礎学修のうえに4つの科目群を設定しています。コンピューターを用いた創作や、ミュージックセラピー技能の実践など、応用科目も充実しています。

備考

学校推薦型選抜

一般選抜

総合型選抜

大学入学共通テスト利用入試

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に