「学んだ知識を、生きる力へ。」

志望者登録7111

合格者の声278

公共政策学科

学科紹介

地域社会の課題に目を向け、解決策を探求する  公務員養成カリキュラムも充実

■学科の特徴
2019年度より「地域政治」と「地域経済」の2つのコースに一新。1年次に社会学や公共政策学の基礎を学んだ後、2年次からコース科目の履修がスタート。これらのコースでは政治学、法学、経済学を中心とした科目群を充実させており、社会科学のさまざまな学問分野をバランスよく学ぶことができるようになりました。
■多様なテーマのもと、現場で学ぶ「プロジェクト演習」
学生が主体となってテーマを設定し、さまざまな課題に挑戦する「プロジェクト演習」。これまで、「京都の隠された魅力」をテーマにラジオ番組を企画・放送した「京都三条ラジオカフェ」や「ローカルフード探検隊」「探せ、県庁ユニーク課」などユニークな活動に取り組みました。身近なレベルで社会を知り、考え、行動する力を養います。

備考

公募制推薦

一般入試

センター試験利用入試

AO選抜

同窓入試

帰国・外国人生徒入試

ほか

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に