無関心じゃいられない私になる

志望者登録565

合格者の声83

スポーツ健康学科

学科紹介

多様化するスポーツ健康分野での人材ニーズに総合的かつきめ細かに応える

スポーツ健康学科は、スポーツを通じて人が生涯にわたり健康で豊かな生活を送るためのサポートに必要な知識および技能の修得をめざします。具体的には、「人と社会」の関係を科学の視点から探求することにより多角的にスポーツにかかわり、総合型地域スポーツでの指導活動やアスリートの支援を意識したコーチ、健康の維持・増進を指導するインストラクター、保健体育教員など、食や栄養に関する知識も兼ね備えた人材養成します。2年次に所属するコースを選択し、希望する進路のためのスキルを磨きます。
●スポーツ指導コース
各種スポーツ指導技術の専門家や、アスリートのスポーツ活動を支援する指導者を養成することを目的としています。
●健康運動指導コース
健康維持・推進を指導するために必要とされる身体活動・運動の実践指導力と、栄養・食生活管理に関する知識など、人間の身体を科学的に分析できる知識を養います。

備考

スポーツAO入試

スポーツ推薦入試

学校推薦型選抜 公募制推薦入試

一般選抜 一般入試

一般選抜 大学入学共通テスト利用入試

入学定員100名

※いずれの学部学科も入学定員は上記の入試区分のほかに、学内推薦入試・指定校推薦入試・外国人留学生入試(薬学科除く)も含む。スポーツ推薦入試はスポーツ健康学科以外にも設けている(薬学科以外)。

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に