音楽ビジネスや起業も学べる、関西唯一の「音楽の総合大学」

志望者登録1889

合格者の声16

音楽学科 作曲専攻

学科紹介

作曲活動を通じて創造性豊かな学生を育てる

 作曲について幅広く学ぶのはもちろん、曲作りを通じて人間味あふれる豊かな感性を育てます。プロ作曲家の育成だけでなく、作曲の技能を生かした職業に就けるよう、学生の目的に応じた指導を実施。世界的に著名な作曲家や演奏家を、特別講義や授業に招くことも特徴の一つです。
 本学で特に集中的に取り組むのが「和声学」「対位法」「楽曲分析」です。これらは音楽を構成する軸であり、作曲をするうえで絶対に欠かせない基礎知識です。まずこれらをしっかり身につけることが、自分を表現する作品を作るための第一歩。古典派やロマン派だけでなく、近代音楽や現代音楽にも通じるスキルです。
 レッスンはマンツーマンが基本で、1:1で行うレッスンを毎週開講。個人のレベルに応じた密度の濃い指導を集中して受けることで、クラシック音楽の基礎をしっかり学ぶことができます。
 楽譜約51,000点、視聴覚資料約54,000点を所蔵する「図書館」では絶版になったような古い文献類も貸出可能です。さらに数十台のMacが揃う「DAW演習室」も完備し、作曲を学ぶうえで抜群の環境が整っています。

備考

総合型選抜

学校推薦型選抜

一般選抜

後期総合型選抜

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に