音楽ビジネスや起業も学べる、関西唯一の「音楽の総合大学」

志望者登録1889

合格者の声16

音楽学科 ミュージッククリエーション専攻

学科紹介

「音楽大学」と「音楽業界」を結ぶ、プロへの最短距離

 映画音楽・CM音楽・ポピュラー音楽など、多種多様なクリエイティブシーンに求められる「作編曲法」に特化した専攻です。教鞭をとるのは、各分野のトップクリエーター。それぞれの現場経験を教材に、作曲法や、レコーディング現場での作家の立ち回りやディレクション、アイデアの出し方から、プレゼン、予算交渉など、職業音楽家として必要なすべてを惜しみなく教授します。
 学びの主軸となるのは「ポピュラーソング・コンポジション」「マーケティング・サウンド・コンポジション」「フィルム・スコアリング」の3科目。現代ポピュラーミュージック・シーンで活躍するための作編曲技術を、DAWベースの制作実践やスタジオ・レコーディング実習を通して学び、プロとしての心構えや創造性を育みます。
 作曲系の授業はすべてDAW(デジタル・オーディオ・ワークステーション)で実施するため、入学時に一人一台、最新の「MacBook Pro」を支給。音楽業界標準の制作ソフト「Pro Tools」「Komplete」もインストール済です(在学中は楽譜浄書ソフト「Finale」の使用も可能)。アイデアが閃いた時いつでも作曲に向き合えるストレスフリーの音楽環境、それがミュージッククリエーション専攻のデフォルトです。

備考

総合型選抜

学校推薦型選抜

一般選抜

後期総合型選抜

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に