音楽ビジネスや起業も学べる、関西唯一の「音楽の総合大学」

志望者登録1889

合格者の声16

音楽学科 弦楽器専攻

学科紹介

多角的に学べるカリキュラムで、幅広く活躍できる演奏家を育成

 弦楽器の魅力はその活躍フィールドの広さ!ソリスト、オーケストラ奏者、室内楽奏者、弦楽器指導者... 多彩な分野で活躍が可能です。
 週1回45分の「専門実技レッスン」と、希望者にはさらに「専門特殊研究」というレッスン授業が受けられます。
 専門合奏は「弦楽アンサンブル技術の実践と修得」がテーマ。バロック期~近現代の重要な教材を取り上げ、それらの楽曲に相応しい読譜力と奏法および表現力を身につけます。
 将来、弦楽器の指導的立場に従事出来る人材の育成を視野に、合奏の基本的な能力や素養を身につけ、探求、習得していきます。発表の場として「ザ・ストリング・コンサート」を開催します。

備考

総合型選抜

学校推薦型選抜

一般選抜

後期総合型選抜

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に