「みらいをつくる、つたえる、まもる」ために、次世代のリーダーとなる専⾨職業⼈ として世界にはばたく!

志望者登録1852

合格者の声110

電子情報システム工学科

学科紹介

快適・安全・安心な「超スマート社会」の実現に向けた、高度なシステムを創り出すエンジニアを育成

電子情報システム工学科では電子工学と情報システムを融合した幅広い知識を学びます。電⼦・情報・通信技術はあらゆる産業に必須で、電⼦機械系・ソフトウェア開発系にとどまらず、建築⼟⽊といった社会の⽣命線であるインフラ整備においても重要です。⾝近な電⼦機器からカーエレクトロニクス、ロボットへの取り込み機器を制御する⾼度なプログラムと回路の設計、快適な⽣活を⽀える⾼速無線通信や次世代ネットワーク技術、⾼出⼒レーザー、透明トランジスター、バイオセンサー、⽴体的映像⾳響、拡張現実など、未来を切り開く知識・技術・実践⼒を⾝に付けます。

備考

2019年度参考 定員:110人

初年度納入金:1,623,700円(入学金250,000円含む)

学位:学士(工学)

キャンパス:大宮キャンパス

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に