「人」を誇れる大学でありたい

志望者登録36387

合格者の声1496

文学部

関西大学 文学部の学部紹介

人や文化について多様な領域を複合的に学びつつ、自らの専門的課題を探究する

【1】学生の興味・関心にこたえる多彩な19専修
入学後の1年間で、19の多彩な専修から学びたい分野をじっくり選び、2年次から希望の専修での学びを深めていきます。分属後も専修を横断して授業を履修し社会で必要となる幅広い知識を身に付けることができます。
【2】学生の国際的感覚の養成につながる言語や地域の多様性
幅広い言語や文化を学ぶことが可能です。英語圏、ヨーロッパ諸国、アジア諸国などさまざまな国の文化に対する理解を深めるため、英語をはじめとした7言語に加えて、学部独自でギリシア語、ラテン語、西アジアの言語(アラビア語、ペルシア語、トルコ語)、サンスクリット語、古代エジプト語の授業を提供しています。
【3】多彩な学びに対応する免許・資格の充実
教員をはじめ、学芸員や司書、司書教諭、社会教育主事といった免許・資格の取得が可能です。

関西大学 文学部の偏差値

偏差値

57.5 〜 60.0

現在表示している入試難易度は、第1回全統記述模試時点で、2019年度入試を予想したものです。

偏差値・合格難易度情報: 河合塾提供

もっと見る

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に