「人」を誇れる大学でありたい

志望者登録48564

合格者の声4441

人間健康学部

関西大学 人間健康学部の学部紹介

スポーツと福祉を軸に、健康に関する幅広い知識を学び、地域社会で実践できる力を身に付ける。

スポーツと福祉、ユーモアの融合をめざすカリキュラム。
2年次から「スポーツと健康コース」または「福祉と健康コース」に分属されますが、学生自身の興味や関心に応じてそれぞれのコースの科目を受講可能。さらにユーモアに関する科目も開設し、人間の健康をさまざまなアプローチで学んでいきます。
 
地域社会との連携による“ささえあい”“かかわりあい”の文化を学ぶ実践的教育を重視。
介護予防体操や子ども食堂などの地域連携プロジェクトやフィールドワークを通じてコミュニティ活動を推進。実際に人と触れ合う体験から講義だけでは学べないスポーツや健康、福祉の知識を深め、健康的な生き方を探求します。
 
多彩な資格取得課程を設置。
所定の科目を修得することにより、日本スポーツ協会公認コーチングアシスタント、レクリエーション·インストラクター、初級障がい者スポーツ指導員、中学校・高等学校教諭一種免許状(保健体育)、社会福祉主事任用資格を取得することが可能。また、社会福祉士国家試験、健康運動指導士、健康運動実践指導者の受験資格を得ることもできます。

関西大学 人間健康学部の学科一覧

関西大学 人間健康学部の備考

備考

人間健康学部

人間健康学科

定員:330人

キャンパス:堺キャンパス

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に