のびしろストーリーをはじめよう

志望者登録455

合格者の声63

リハビリテーション学科 言語聴覚学専攻

学科紹介

幅広い視野、深い知識、柔軟な対応力で、“話す・聞く・食べる”機能を援助。 チームの一員として多様なケースに挑む、プロフェッショナルを育てます。

★幅広い領域を横断する学びで、言語聴覚学の専門知識を養います★
言語聴覚士の現場では、医療や福祉に関するさまざまな専門家とチーム医療に取り組みます。その点、医療・福祉・心理に特化した本学は、より幅広い視野を養い、他職種への理解を深められる非常に有意義な環境です。
  
★言語聴覚士をめざし、実践的な知識・技能を徹底的に学びます★
言語聴覚士をめざすうえで、まず自らの運動・思考・判断のプロセスの理解・分析が重要であり、それを症例理解や訓練に活用します。失語症の方々をお招きして行う対話会やグループ学習、プレゼンテーションなど、実践力を重視したカリキュラムとなっています。
  
★国家試験合格を実現する強力なバックアップ体制を整えています★
普段の授業から国家試験対策を意識した内容で、系統立ててステップアップしながら試験に対応できる力を身につけます。教員陣の一丸となったバックアップ体制により、学生ののびしろをさらに伸ばし、国家試験の突破をめざします。

備考

[定員]40名

[入試制度]総合型選抜、学校推薦型選抜、一般選抜、大学入学共通テスト利用選抜

[初年度納付金]1,700,000円(2022年度予定)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に