実学教育によって社会の役に立つ大学へ!

志望者登録26023

合格者の声1354

芸術学科/舞台芸術専攻

学科紹介

4つの系によるカリキュラムでさまざまな角度から舞台芸術を学びます

舞台芸術専攻では学びのための4つの「系によるカリキュラム」を実施しています。舞台芸術をどんな角度から学ぶのか、学びの中心となる「系」を定めて学習します。
【演劇劇作系】
舞台芸術を「演劇の舞台を創る」ことを中心にすえて学びます。演劇の力を発揮できる芸術家、演劇の力を社会の中で生かすリーダーをめざします。
【舞台創作系】
舞台芸術を「舞踊の作品を創る」ことを中心にすえて学びます。舞踊を創造する力を持つ芸術家、舞踊を社会の中で生かすリーダーをめざします。
【戯曲創作系】
舞台芸術を「戯曲を書く」ことを中心にすえて学びます。劇作家として日本の第一線で活躍するプロフェッショナルが教員として指導。言葉の芸術家、演劇の力を社会の中で生かすリーダーをめざします。
【TOP系 (Thearter Organization Planning)】
舞台芸術を「企画/批評/研究する」という角度から追求することを学びます。文字通り、舞台芸術の世界をリードするTOPをめざします。

備考

2019年度参考 定員:50人

キャンパス:東大阪キャンパス

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に