実学教育によって社会の役に立つ大学へ!

志望者登録26415

合格者の声1355

農業生産科学科

学科紹介

充実した施設環境のもと、4つの視点から実学主義で、近畿大学ならではの農学を追究します

「生物現象の探究(探る)」「農産物の生産(作る)」「アグリビジネスへの展開(儲ける)」「先端農業への挑戦(尖る)」の4つの視点をもとに教育・研究を展開。「生物現象の探究」ではDNAレベルから農業生態系まで、農を取り巻く多様な生物現象のメカニズムの探究・解明について、「農産物の生産」では農の現場で役立つ生産・防除技術の開発や新品種の育成について、「アグリビジネスへの展開」では持続可能な農業経営モデルの考案と起業家・実務家・地域リーダーなどの育成について、それぞれ取り組みます。そして、これらの取り組みを元に「先端農業への挑戦」では、将来の農業・食糧問題を見据え、先端的な研究成果やものづくりの技術を農業分野に応用することで、実学主義で、近畿大学ならではの農学を追究します。

備考

2019年度参考 定員:120人

キャンパス:奈良キャンパス

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に