実学教育によって社会の役に立つ大学へ!

志望者登録26424

合格者の声1354

遺伝子工学科

学科紹介

社会で即戦力として活躍できる知識・技術を習得。 また、大学院を経て研究者の道を歩む

生命現象を分子レベルから個体・集団まで、空間的・時間的スケールで統括的に理解するため、遺伝情報の解読と遺伝子工学の基礎を学び、ポストゲノム時代の遺伝子工学的探求法を修得。また、体外受精などの生殖工学技術や遺伝子組換え動物作製、 ES細胞操作などの遺伝子工学技術を修得し、医療・創薬・食物生産・環境保全の分野で、遺伝子操作や胚操作技術を駆使して活躍できる人材を育成します。

備考

2019年度参考 定員:90人

キャンパス:和歌山キャンパス

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に