実学教育によって社会の役に立つ大学へ!

志望者登録26410

合格者の声1355

食品安全工学科

学科紹介

「食」に関する情報を科学的に評価し、 実用的に応用できる人材を育成

人類は古くから環境との適合を図り、安全で機能に優れた食の技術を発展させてきました。今では食の多様化と流通のグローバル化で食卓は華やかになりましたが、同時に残留物や添加物、病原体などにより安全性が脅かされています。そこで本学科では、食の安全を守り、機能に優れたものにする科学的な知識と技術を持ち、食品生産、製造加工、食品衛生などの分野で活躍できる人材を育成しています。

備考

2019年度参考 定員:90人

キャンパス:和歌山キャンパス

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に