Smart and Human

志望者登録7743

合格者の声234

薬学科

学科紹介

実践教育とキャリア教育でこれからの医療に貢献できる薬剤師を育てます

【チーム医療はチーム教育から。初年次から始まる実践的学習】
チーム医療。それは患者さんに最適な医療を提供するため、医師、薬剤師、看護師など多くの医療職がチームで患者さんの治療に取り組むこと。医療のあるべき姿です。「チーム医療はチーム教育から」を本学部のキーワードとし、診療記録(カルテ)を薬学部と看護学部の学生が一緒に理解する合同演習をはじめ、初年次から徹底的にチーム医療を意識した教育を展開しています。

【全卒業生の95.4%が薬剤師国家試験に合格】
模擬試験などにより学生の苦手分野を把握し、それに応じた集中講義を行うなど、さまざまな試験対策を実施。また、模擬試験にかかる費用を全額本学が負担。学部をあげた支援制度により高い合格率を誇っています。

【病院や行政とも連携し、質の高い医療人を育成する取り組み】
2012年、枚方市内の大学、行政、医療関係団体、病院の13団体(現在は14団体)が連携し、市民の健康増進や地域医療のさらなる充実を目指すための大阪府内初の試み「健康医療都市ひらかたコンソーシアム(共同事業体)」設立に参画しました。この取り組みにより、現場で活躍されている薬剤師や医師、看護師による授業や、直接指導を受ける実習を実施するなど、連携により生まれる人的交流を生かした教育や研究領域の拡大を推進しています。

備考

2019年度参考 定員220

キャンパス:枚方キャンパス

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に