Activeな人材を育成する。 Active University “KUIS”

志望者登録2009

合格者の声18

特色

アクティブな学びでアクティブな人材を育成する

関西国際大学では、「グローバル×セーフティ×マネジメント」を教育の3本柱としており、With コロナ、After コロナの時代に最も重要な安全・安心に関する教育を、全学部で強化実践してきました。統合にあたり、「濱名山手学院教育ミッション」“3C”を策定。
すなわち、
“Communication”〈対話・伝達〉
“Consideration”〈熟慮・考察、思いやり〉
“Commitment”〈参画・貢献〉
この“3つのC”をActiveに実行できる人材を育成します。
さらに「KUIS学修ベンチマーク」により、“3つのC”の到達度を視覚化、自ら測定・評価できるので、成長を実感しながら学べます。

2021年4月より新学部・学科が新たに誕生

〇新たな価値創造、「社会学部」開設
社会学部は、「社会を読み分析する力を養う」「国際都市 神戸を中心とした経験学習」「データに基づく問題発見解決能力の育成」「幅広い分野の経験豊富な教授陣」により、社会を変革できる人材を育成
~社会学部 社会学科では2つの専攻を用意~
・社会学専攻
・データサイエンス専攻

〇国際コミュニケーション学部に「観光学科」開設
日本の観光事業は20兆円を超える巨大市場。
コロナ終息後、さらにジャンプするマーケットを観光ビジネス、ホテル・ブライダル、エアライン分野でリードする人材を育成します。
~将来の進路に合わせて3つの専攻を用意~
・観光ビジネス専攻
・ホテル・ブライダル専攻
・エアライン専攻

関西国際大学の5つの強み

〇5つのサポート制度
①世界や地域での経験学習
・世界を舞台に国際的な視野で考える力を習得する「グローバルスタディ」
・地域社会を学び場に、課題解決力を培う「コミュニティスタディ」

②全学でセーフティマネジメント教育を推進
・基礎教養として全学部生を対象に防災士養成講座を開講
(2016年度以降761名の防災士が誕生)
・自然災害にとどまらず、幅広い危機マネジメント能力を養成

③学びを支える学生支援
・きめ細かな指導の「教員採用試験対策プログラム」など、万全のサポート体制で毎年多くの公立教員採用試験合格者を輩出
・入学前の「ウォーミングアップ学習」、入学直後の「フレッシュマンウィーク」から始まり、卒業までの一人ひとりの学びを徹底サポートし、安心して学べる体制を用意

④夢を実現するキャリアサポート
・徹底した個別サポートで一人ひとりの強みを活かした希望の進路を実現
・看護師、保健師、助産師の国家試験も4年間の計画に基づいた試験対策で合格へとサポート

⑤目標実現に導く学びの仕組み
・「学びのPlan→Do→Check→Act」の繰り返しが、目標実現へと導く

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に