ありがとうのプロフェッショナルへ

志望者登録316

合格者の声25

こども福祉学科

学科紹介

時代の一歩先を見据えた独自のカリキュラムで、 一生涯プロフェッショナルとして活躍できる人材を育てる。

■医療従事者と連携できる 「兵庫大学特別支援保育士」を養成
本学独自の認定資格を取得することで、臨床医による講話や授業を通して 医学的根拠に基づく脳の機能障害である発達障害についての正しい知識と支援方法が身につけられます。さらに、医療保育士をめざす学生は大分こども病院や中野こども病院での実習を行い、より実践的な学びを修得することができます。

■「こども大学」で、 子育て支援の実践力を身につける
「こども大学」は0-2歳児とその保護者を対象とした子育て支援の場です。 キャンパス内にて学生も2年生から運営スタッフとして参加します。このような場を利用して、在学中から子どもや保護者と触れ合うリアルな経験を通して子育て支援の実践力を身につけることができます。これも地域に根差した兵庫大学ならではの学びです。

■「フィンランド短期研修」で最先端の 幼児教育を学ぶ
3年次にフィンランドへの短期研修へ行くことができます。近年、世界で注目を浴びる最先端の幼児教育・保育に触れることで、新しい考え方や幅広い視野を養い、柔軟な発想を持った保育者を育成します。

備考

総合型選抜/学校推薦型選抜/一般選抜

定員:50名

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に