「健康」と「教育」のプロになる。

志望者登録2703

合格者の声328

理学療法学科

学科紹介

リハビリの現場を支える理学療法士のリーダーへ

2003年に関西私大で初めて開設された理学療法のフロントランナー。理学療法学科16期生は、国家試験に75名が受験し74名が合格。おしくも7年連続全員合格は逃しましたが、過去10年間の現役合格率99.7%と全国随一の高水準を維持しています。教員陣は理学療法分野の研究で日本をリードする存在で、在学中から多彩な研究経験を積むことも可能。脳科学に基づく「ニューロリハビリテーション研究センター」も設置されています。
他学科と合同で「チーム医療」を学んだ後、1回生の夏に病院や施設を見学する「チーム医療ふれあい実習」、長期の臨床実習前に教員とともに学内で高齢者に運動相談を行う「KIO元気塾」、台湾の大学と連携して現地の理学療法に触れる「海外インターンシップ」など、独自の教育プログラムも充実。1000名をこえる就職者の96.9%が病院に就職し、大学卒の理学療法士の先がけとして活躍しています。

■めざす資格
  理学療法士(国家試験)受験資格
■定員:76名

備考

リーダーシップ選抜

公募推薦選抜

一般選抜(前期日程/中期日程/後期日程)

大学入学共通テスト利用選抜(前期/中期/後期)

社会人選抜

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に