実学の帝塚山大学

志望者登録460

合格者の声118

居住空間デザイン学科

学科紹介

建築とデザインの両軸から社会問題を解決できるプロへ

■建築分野・インテリア分野・造形分野を幅広く学べる
家具や雑貨などのプロダクトデザインから、空間そのものを設計するインテリアデザイン、大規模な公共施設や住宅の建築設計に携わる建築デザインなど、空間デザインを幅広く学びます。さらに1年次より問題解決型のアクティブラーニングを行い、建築士をはじめとする多彩な進路へつなげます。

■社会や現場に求められる力を養うための取り組み
 1.いち早く建築士資格を取得するための受験サポート
 2.建築CAD検定試験で高い合格率を維持
 3.現場に触れてセンスを磨くフィールドワーク

 その他製図実習室、コンピュータ演習室、デザイン実習室、クリエイティブ・コモンズなど学びを支える環境も充実しています。

備考

定員 70

初年度納入金 121万円(2022年度)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に