君が育ち、未来を育てる。

志望者登録968

合格者の声133

バイオ・応用化学科

学科紹介

応用科学、バイオを学び、アクアやコスメにも応用し、 人に役立つ研究やものづくりで活躍できる人材を育成。

物質を構成する分子などを解き明かす化学。 生物の生体機能を利用して遺伝子組換えや発酵などに取り組むバイオテクノロジー。 この2つのカテゴリーの理解を深め、アクア、コスメティックといった環境や生活にいかすことのできる化学についても学びます。 基礎化学、生物学などでの実験は1・2年次のカリキュラムに盛り込まれ、テーマとなるのは水の分析や微生物や細胞など。 DNA解析装置、遺伝子組換え実験室など最新の実験・研究設備が揃い、電子顕微鏡、質量分析装置などの機器も充実しています。 医薬品、食品、化粧品、環境などの研究や製造業で活躍できる人材を育成します。

<3つのポイント>
■POINT1:化学とバイオテクノロジ一を基礎から応用まで徹底指導

■POINT2:アクアやコスメティックなど4コースから専門分野を選択

■POINT3:高校での習熟度に配慮して基礎カリキュラムを実施

備考

定員:85

初年度納入金:1,530,000円

学士

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に