君が育ち、未来を育てる。

志望者登録1064

合格者の声133

生物地球学科

学科紹介

地球は巨大な博物館。フィールドワークを重視し、 環境や生物多様性などのテーマに取り組む。

生物の進化とともに変貌を遂げてきた地球環境。宇宙や地球深層部への理解も進んでいます。本学科ではそれらすべてが学びの対象。フィールドで観察し、手で触れて調査し、実験や体験から得られた情報の分析を通して、学生自身が課題を発見して解決を図る能力を養成します。より学びを深めるため「植物・園芸学」「動物・昆虫学」「地理・考古学」「地球・気象学」「天文学」「恐竜・古生物学」の6コースを用意。さまざまな分野を横断的に学ぶことも可能です。卒業後は環境、地域、気象の専門家として企業、自治体などでの活躍が期待されています。教員や博物館学芸員など資格取得のバックアップにも力を入れています。

<3つのポイント>
■POINT1:フィールドワークを重視した教育・研究を展開

■POINT2:学位は学士(理学)。幅広い分野を総合的に学べる

■POINT3:専門性の高い6コースを用意し、分野を横断して学べる

備考

定員:140

初年度納入金:1,530,000円

学士

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に