4年後に責任を持つ大学

志望者登録619

合格者の声5

特色

非認知能力の育成と一人ひとりの志に挑む多彩な学びがある。

「いつか起業したい」「小学校の先生になりたい」「スポーツトレーナーとして働きたい」。将来の目標を胸に抱くとき、最も大切なのは、「どのような」という具体的なイメージを持つことです。あなたは、どのような将来を思い描きますか?「あなたでなければ」といわれるには何が必要なのでしょうか?IPUの学びのフィールドで志に挑み、自分の可能性にチャレンジしましょう。

就職実績が躍進

「4年後に責任を持つ」を掲げる環太平洋大学では、大学生活4年間の成長、そして卒業し各自が希望する分野への就職後もしっかり活躍していくための学びを全学上げて取り組んでいます。
IPUが就職に強い理由は、社会に出てから通用する人材育成を、基礎からしっかりと育成するための仕組みにあります。入学後は1年次から「初年次教育」が始まり、やがて、各自が希望する分野の専門知識や技術を高めて資格取得をする「学科」での学び、そして、就職を全面的にバックアップするキャリアセンターや教員、公務員、保育者、企業人になるための学びを行う「志会活動」があります。

GO GLOBAL! 2つの国で学ぶ大学

環太平洋大学の全学科の学生がIPU NewZealandキャンパスのへの留学ができます。授業料は不要で、寮費・食費(月学約10万円)の負担のみで留学することができます。英語が公用語の国、ニュージーランドで“基礎”から英語を学ぶので、「留学したいけれど英語力が不安」という思いを持つ受験生にも門戸を開いています。

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に