世界を学び、地域で生きる

志望者登録6023

合格者の声71

法学部

広島修道大学 法学部の学部紹介

社会の現実に向き合い、現代を生き抜く力を身につける

法と社会、法と人、国と国…さまざまな関係性から物事の本質を見抜く力を培うために、多様な科目群を用意。各自の関心に合わせて多角的に学び、常識や既成概念に捉われず、自分の頭で考え、判断できる人材を育みます。

【学部の特徴】
1 確かな基礎知識
 主専攻科目の学修の土台となる法律学の基礎知識をしっかりと修得できるカリキュラムを用意
・授業科目例
 法律基礎A:文献、新聞記事などから必要なスキルを学ぶ
2 実践的な教育
 裁判の傍聴、公務職場でのインターンシップなど、現場で学ぶ機会が充実しています。
3 成績優秀者は早期卒業も
 成績優秀者は、3年次終了時点で大学院への進学が可能な「早期卒業」の制度を利用できます。
・判定基準
 ・判定基準卒業所要単位のうち A以上の評価が100単位以上
 ・2年次終了時点で 80単位以上を修得 (そのうちA以上が52単位以上)

広島修道大学 法学部の学科一覧

広島修道大学 法学部の偏差値

偏差値

47.5 〜 47.5

現在表示している入試難易度は、第1回全統記述模試時点で、2019年度入試を予想したものです。

偏差値・合格難易度情報: 河合塾提供

もっと見る

広島修道大学 法学部の備考

備考

法学部

法律学科

AO入試

公募推薦入試

指定校推薦入試

一般入試

センター利用試験

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に