世界を学び、地域で生きる

志望者登録6049

合格者の声73

地域行政学科

学科紹介

地域の人や課題に触れ、解決に向けた実践を経験

地域行政学科では、1年次から自治体やNPOでの協働を通じて、さまざまな課題を抱える地域社会のための方策を学修。地域の人や課題に触れるフィールド学習プログラム、価値を再発見するイノベーションに関する豊富な科目、政治・行政についての体系的なカリキュラムなどを整えています。地域の持続的発展を担い、けん引することのできる構想力・実行力を身に付けるとともに、課題解決に必要なコミュニケーション能力を磨きます。

【授業・講義】
体験実践

行政組織・まちづくり団体などで、“まちをつくり、そだて、つかう”とはどういうことかを体験します。地域がどのような問題に直面しているか、現状をしっかりと理解し、それを解決するために何に取り組んだら良いのかを考え、課題解決への意欲を育むプログラムを用意しています。地域での学外学習を通じて、地域の未来を生み出す力を獲得し、地域や地方自治体の方々と協働できるよう、自分の力を試し、高めていきます。

備考

AO入試

公募推薦入試

指定校推薦入試

一般・センター併用入試

一般入試

センター利用試験

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に