医療系・文系・理系の多彩な学びがそろう9学部27学科の総合大学。みなさんの夢を支援します。

志望者登録412

合格者の声42

文化財学科

学科紹介

さまざまな文化財に触れるカリキュラムを通して、「調べる」「考える」「表現する」を実践

歴史、民俗、地理など文化財全般のことを専門的に学べる、全国的にも珍しい学科です。考古学、民俗学、環境歴史学の幅広い知識を備え、愛情を持って国内外の自然環境や文化財に向き合える人材を養成します。学びの成果を披露する場として、公立の博物館にて展示会を開催しています。公立博物館での大学主催展示会開催は全国的に珍しく、学芸員を志望する学生にとっては貴重な体験をすることができます。展示会のための調査研究や展示準備等は、約1年半かけて全て学生が主体となり行います。この展示会実施を通して、自主性・協調性・責任感を身につけ、社会で即戦力として活躍できる人材をめざします。
 卒業後は、4年間で身につけた専門的知識や高い技能をいかせる専門職への就職が多く、学芸員の国家資格を取得して博物館や歴史民俗資料館の学芸員、市町村文化財の担当職員、文化財関連企業やマスコミ関係などへの幅広い就職が可能です。

備考

定員:30

AO入試、公募制推薦入試、一般入試[2月~3月]、大学入試センター試験利用入試[本学での個別学力審査なし]など多彩な入試で、受験が可能

学士(文学)

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に