「カトリックの愛の精神」を具現化する学び舎

志望者登録1084

合格者の声18

看護学科

学科紹介

いのちの意義について向かい合う

一人ひとりの人間の存在そのものの価値を見出し、その本質的要素であるケアリングを基本概念とし、生命を尊重することのできる人間性を養うことを目的とします。

看護の講義、演習、実習を通して、看護学を追求します。

また、本学では、長年に渡り国際社会に貢献できる人材育成のため、、2つのコースを有しています。

世界的な共生が進む現代社会において、豊かな語学力に基づくコミュニケーション能力とともに、多様な分野や価値観などを尊重する姿勢、課題を発見・解決するための主体性を身につけることで、グローバル社会における人々の健康に貢献できる人材の育成を目指す「グローバルスタディーズコース」。

世界の健康/医療問題お現状などが様々な要素が密接にかかわっていることを学び、理解し、国内のみならず開発途上国などでの国際看護実践を通してよりリアルな現地で実践可能な看護を考える機会都市、将来様々な環境で国際的に活躍できる看護職の育成を目指す「国際看護コース」。

備考

定員:110人

初年度納入金:1,900,000円

学士

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に