国際関係・英語・文化・心理・幼児教育を学び、「社会で輝く女性」から「時代を輝かせる女性」へ。

志望者登録705

合格者の声142

現代文化学科

学科紹介

観光や日本文化、外国の文学・思想・歴史を学ぶ。柔軟な思考力を鍛えるため、豊富なフィールドワークを実施。

 現代文化学科のキーワードは「文化」。特に「観光文化分野」「交流文化分野」「日本文化分野」の3つの柱で、様々な文化を探求し、自文化を発信できる人材を育成します。
 また、ホテルや空港での学科独自の実務実習をはじめ、地域で調査をするフィールドワーク、国内をはじめ海外(ヨーロッパ、アジアなど)への研修旅行など、多彩な学外活動が充実しています。国語教諭免許の取得も可能です。
 
〈学びの3つの分野〉
■観光文化分野
産業にも活力をもたらす「観光ホスピタリティ」について、文化の観点からアプローチする。
■交流文化分野
様々な文化を理解すると共に、自国の文化を理解してもらえる力を養う。
■日本文化分野
多様な視点から日本文化の「昔」と「今」を探求する。

備考

定員:105人

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に