福岡の中心部で本格的なチーム医療を学ぶ

志望者登録873

合格者の声21

看護学科

学科紹介

人の「いのち」を支え、感性豊かな「看護師・保健師」を育成

看護職者としての専門的知識、技術および態度を修得し、医療人の一員としてのコミュニケーション能力や高い倫理観を備え、社会に貢献できる看護師・保健師を育成します。
【1年次】医療人としての基礎固め
1年次では、特に教養教育科目・専門基礎科目の学習を中心に、人間、 社会、自然科学についての理解を深めていきます。また、それらを通して社会人としての態度を身につけていきます。
【2年次】看護の基礎知識・技術の修得
2年次では、特に専門科目を中心に、1年次に学んだ基礎知識を発展させ、発達段階別、健康障害別の専門的な看護知識を深めていきます。
また、基礎看護学実習において、一人の患者さんを受け持ち、基本的な看護援助を実践します。
【3年次】看護実践の展開能力の修得
3年次の前期では、2年次に引き続き専門的な看護知識を深めていきます。そして後期より専門領域の実習に入り、今までに講義や学内の演習で学んだ知識・技術を統合し、発達段階別、健康障害別の看護を実践する能力を養います。
【4年次】よりよい看護の追求
地域看護学や在宅看護を通して、個人の健康度を高める保健活動や 地域の健康問題に対応できるようにヘルスケア能力を高め、看護研究や看護実践を通して看護の統合ができる人材育成を目指します。 また、保健・医療・福祉領域の多職種との連携や役割機能を調整し「総合チーム医療人」として形成する能力も学んでいきます。

備考

2019年度参考 定員:100

入試制度:推薦入試/センター方式入試/一般方式入試

キャンパス:本学キャンパス

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に