福岡の中心部で本格的なチーム医療を学ぶ

志望者登録912

合格者の声20

検査科学科

学科紹介

高度な技術と知識で活躍できる「臨床検査技師」を育成

臨床検査に関する専門的知識と技術の基本をしっかりと身につけるとともに、他学科と連携することで、豊かな人間性や倫理観、コミュニケーション能力など、チーム医療の一員にふさわしい知性と教養を身につけた臨床検査技師を育成します。
【1年次】医療人としての基礎力養成
専門科目の基礎となる科学的な知識を修得すると共に、様々な文化や芸術、社会生活での常識を学び、社会人としての一般教養を身に付けます。また、医療人としての共通理解のため「チーム医療」科目群を4年次まで学んでいきます。
【2年次】検査科学の基礎固め
臨床検査技師に必要な専門知識を修得するために、医学的基礎知識と検査学の科目群を体系的に学びます。
また、各分野における検査技術の基本的技術操作を修得するために、学内実習で学びます。
【3年次】専門知識と技術を深める
臨床検査技師に必要な専門知識に加え、研究や技術開発に必要な知識と技術を修得するために、遺伝子関連の科目を含む専門科目を学びます。選択する科目(選択科目)によって、将来の進むべき分野が変わります。
【4年次】検査科学の実践と応用
これまで学んできた知識と技術を確実なものとし、医療や臨床検査についての総合的理解と医療職としての責任感を高めるために、病院で実習を行います。さらに、専門知識と科学的思考を深めるために、課題を選び研究を行います。

備考

2019年度参考 定員:75

入試制度:推薦入試/センター方式入試/一般方式入試

キャンパス:本学キャンパス

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に