いつも、人から。そして、心から。

志望者登録374

合格者の声40

特色

人間尊重を礎に、文化と健康を大切にする社会の建設に貢献でき、誠のホスピタリティを持った学生を育てる

長崎国際大学では、3学部4学科の異なる学びを通して、「いつも、人から。そして、心から」のモットーに沿った他が為の学びを推進しております。本学の学びの中で、日本古来の人間の本質を見つめ、お互いを思いやる心豊かな人間社会の実現。そのための学びの基本精神として、「ホスピタリティ(もてなしの心)」をベースに、真のCompassion(共感、思いやり、優しさ)を持ち、グローバルスタンダードも兼ね備えたこれからの時代に必要なハイブリッドな学生の育成を目指しています。

誇るべき日本文化の茶道を通して、体得するホスピタリティ(もてなしの心)とグローバルスタンダートの創生

日本古来の茶道を通して、誠のホスピタリティとは何かを理解し、この厳しい世界情勢の中の現代社会においてもっとも求められる人材育成の場としております。教育にあたっては、茶道の作法を通してひとへの思いやりを。茶道の決まりごとからは自身を律し、他の為にの思いを実践で理解し、学べる場を提供しております。
更に世界への視点を養うために、「グローバルカレッジネットワーク」も活用したアメリカ・ヨーロッパ・アジアへの留学制度を通して、実体験をベースにこれからの世界情勢に適応していける日本の未来を担う人材を育てています。

徹底した実学教育と少人数指導

社会で即戦力となる人材を育成するため、ひとりひとりに向き合った教育を実施しています。そのため、カリキュラムには学内外での実習・調査・研修などの実践的授業を豊富に取り入れています。同時に学生の自主性と創造性の涵養も本学の重要な使命のひとつと考えており、ゼミナール担当教員との密な交流の中で、自主性や創造性を育てていきます。

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に