沖縄には世界を感じる学びがある

志望者登録1774

合格者の声130

社会文化学科

学科紹介

「沖縄」と「人間」をより深く学び、「アジア・世界のなかの沖縄・日本」を担う人材を目指す!

社会文化学科は、東アジアを中心とする周辺世界との関係も視野にいれながら、琉球弧の島々の歴史と現在を徹底的に学ぶ学科です。「沖縄」と「人間」にこだわり、「日本・アジア・世界のなかの沖縄」を担う人材を育てます。
                                                       
・学科の特色
沖縄の歴史・文化・社会を総合的に学び、フィールド(現場)で得た知識と、グローバルな視座で未来を切り拓く人材を育成する!
1:沖縄の歴史・文化・社会を理解するスペシャリストの養成
2:現場を重視するフィールドワークの実践
3:人類社会・文化の仕組みに対する幅広い知識の修得
4:沖縄からアジア・世界へ広げる国際的視野
5:実践的英語能力の養成
6:4年間一貫ゼミによる少人数教育の充実
7:問題を発見し、解決できる人材の育成
                                                       
・取得可能な資格
所定の科目履修により以下の免許や資格が取得可能。
〇高等学校教諭一種免許(地理歴史)(公民)
〇中学校教諭一種免許(社会)
〇博物館学芸員資格
〇図書館司書資格
〇学校図書館司書教諭資格
〇社会調査士

備考

定員:80名

学士

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に