医の次代を拓く

志望者登録2505

合格者の声240

藤田医科大学の学部・学科

特色

教育、研究、医療・福祉の分野をカバーする「医療を学ぶ理想の環境」

キャンパス内には国内最大級の病床数を誇り、世界最高水準の評価(JCI認証)を取得した「藤田医科大学病院」を併設しています。学生は臨床経験豊富な教員陣の指導の下、医療の最前線で実習をおこなっています。
学内には手術支援ロボット「ダビンチ」、移植医療、ロボットリハビリなど先進医療をはじめ、最新の放射線設備を備えた放射線棟、正確な臨床データを24時間提供可能な検査棟などを専用施設として擁しています。
キャンパス以外にも、第2教育病院(ばんたね病院/名古屋市中川区)、第3教育病院(七栗記念病院/三重県津市)を有し、2020年4月には4つ目の教育病院となる岡崎医療センター(愛知県岡崎市)が開院しました。それぞれ特色の異なる教育病院において、幅広い知識と技術を身につけることができます。
また、世界の大学トップが集う国際大学サミット「THEアジア大学サミット」の日本初開催(2020年12月予定)のホスト校として選出されるなど、国内だけでなく国際的にも注目・評価が高まっています。教育、研究、医療・福祉の分野をカバーする「医療を学ぶ理想の環境」が用意されています。

キャンパス・アクセス

本キャンパス

愛知県豊明市沓掛町田楽ヶ窪1番地98GoogleMapで開く

名鉄名古屋本線「前後駅」の名鉄バスのりば①から「藤田医科大学病院」行き、 または「赤池駅(藤田医科大学病院・地下鉄徳重経由)行きにご乗車ください。

お問い合わせ先

〒470-1192

愛知県豊明市沓掛町田楽ヶ窪1番地98

広報部

Tel:0562-93-2490

Fax:0562-93-4597

みんなの勉強時間

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に