大切なのは、言葉。 創立143周年。夏目漱石、犬養毅も学んだ環境で「言葉の力」を身に付ける。

志望者登録1942

合格者の声117

都市文化デザイン学科

学科紹介

リベラルアーツの学びから、未来の自分をデザインする。

小説、マンガ、アニメ、ゲーム等の日本文化はクリエイティブ産業における重要なコンテンツとなっています。一方で、発信力と「メディア文化への深い理解」を兼ね備えた人材はまだまだ不足しています。都市文化デザイン学科では日本の文化に関する研究を礎に、実践的にメディアを再編・発信できる人材、文化産業・観光産業に貢献する人材を育成します。

  
【コンテンツ文化専攻】
現代におけるコンテンツ文化を再編し、世界に向けて発信できるスキルを磨く。

【観光メディア専攻】
「都市」の文化現象とメディアとの関係や、都市の国内外の文化的ネットワークを考案。

【国際日本学専攻】
表現力や発信力としての言語コミュニケーション能力を高める。

備考

定員:50名

初年度納入金:1,373,660円(2021年度実績)

入試制度:総合型選抜/学校推薦型選抜/一般選抜/特別選抜

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に