2022年、大都市大阪を牽引してきた2大学が融合し、新たな公立大学が誕生

志望者登録933

合格者の声0

特色

めざすのは大阪発、世界レベル "超"大学、始動

◇2022年4月、大阪市立大学と大阪府立大学を母体に新たな公立大学が誕生
◇新大学は、幅広い学問領域を擁する、学生数約1万6千人の全国最大規模の総合大学へ
◇基幹教育と高度な専門教育を有機的に結び付けた複眼的視点を持ち、あらゆる問題を俯瞰的かつ直観的に見通す力を培うことで、グローバルに活躍できる高度人材を育成します
◇大阪から日本・世界の成長を牽引する大学となるよう、学生・教職員が一丸となってこの新しい大学を創っていきます

少人数制の質の高い教育

◇1年次には12学部・学域の枠を超えて受講可能な初年次教育を開講(※構想中)
◇多彩な学部・学域の特徴を活かした少人数教育で複眼的、相補的な視点を培い、グローバルに活躍できる高度人材を育成
◇教員1人当たりの学生数:8.4人※
※新大学の収容定員数(予定)を就任予定教員数(教授・准教授・講師を足した数)で割ったもの

両大学の強みを活かした日本最大の公立大学が誕生

◇高い就職率(2018年度実績)
・大阪市立大学:96.8%
・大阪府立大学:97.7%

◇優良企業が評価するいい人材が育つ大学(※1)
・大阪府立大学:公立大学1位

◇企業人事が見たイメージの良い大学(※2)
・大阪市立大学:公立大学1位

◇国家公務員総合職合格者数(女子)(※3)
・大阪市立大学:公立大学1位

◇国家公務員一般職合格者数(※3)
大阪市立大学:公立大学1位

◇医療系国家資格の合格実績(2018年度実績)
・大阪府立大学
看護師:100%
理学療法士:100%
作業療法士:100%
保健師:100%
管理栄養士:100%

※1「日経キャリアマガジン特別号 価値ある大学2020年版 就職力ランキング」より
※2「日経キャリアマガジン特別号 価値ある大学2019年版 就職力ランキング」より
※3「大学ランキング2020(AERAムック)」より

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に